すぎなみKidsは、杉並区子育て応援券の使える親子イベントなどの企画運営をしています。

陰山先生を講演会に呼ぶ方法

陰山先生、それは、立命館大学教授にして立命館小学校校長顧問、大阪府教育委員長、徹底反復研究会代表、NPO法人日本教育再興連盟 代表理事、百ます計算を広めた先生、ドラゼミのスーパーバイザーで50冊を超える著書、TVやラジオの出演も多数・・。

かなりの著名人です。

「どうやって陰山先生を呼べたんですか?」「もともとお知り合いだったのですか?」と聞かれることが度々あります。

そんな疑問にお答えすると、

陰山先生の公式サイト「陰山ラボ」の「講演依頼」から申込みしました。
コネも紹介もつながりも全くありませんでした。

私は、現在すぎなみKidsの代表として活動していて、3歳と6歳の子どもがいますが、子どもがまだ赤ちゃんのときは、すぎなみKidsはまだ無く関西に住んでいました。

授乳したり家事をする合間のちょっとしたすき間時間に本を読むのが好きで、他にできることもなかったので、いろんな方の書かれた育児書を読みあさっていました。気に入った本があれば同じ著者の違う本を図書館で予約して読み進めていくのですが、その中に陰山先生の本がありました。

陰山先生は百ます計算を広めたことで知られる小学校の先生ですが、百ます計算の活用や徹底反復などの斬新な指導に加えて子どもの生活習慣の重要性に着目されていました。

当時は自分の子どもが小さいこともあって、百ます計算よりはむしろ生活習慣に対する考え方に共感して陰山先生の本を読んでいました。

陰山先生はごくごく普通の公立小学校の先生だったころから「子どものために何をしたらいいか」をあれこれ試行錯誤されていて、百ます計算だけではなく、早寝早起き朝ごはんなどの生活習慣の重要性についても子どもたちに指導されていました。

子どもだけに言っても生活習慣を変えるのは難しいので、保護者であるお父さん、お母さんにもデータを見せて習慣を変えるように「お願い」していたそうです。

それが保護者の方にも受け入れられて、子どもたちの成績はどんどん上がって「山口小学校の奇跡」とまでいわれる驚異的な大学進学率をみせたのです。そして、NHKクローズアップ現代にも取り上げられました。

「生活習慣で学力が変わる」というのは、当たり前のようでそうでもない?大切なことは分かるけどそんなに重要??という程度の認識だった私には目からウロコが落ちるような内容ばかりでした。

「親が伸びれば 子どもも伸びる」といった子どもを持つ親なら誰でも読みたくなるであろう本から、「陰山英男の「校長日記」」というマニアック(?)な本まで片っ端から読んでいきました。

その後、杉並区に住むようになり子育て応援券事業をやり始めたのですが、当初からの目標として「100ます計算大会をやりたい」「陰山先生の講演会をやりたい」というのが私の頭の中にありました。

陰山先生の講演会をやりたいと思ったのは、杉並区のお母さんに生活習慣の重要性を知ってもらいたいというのはもちろんあるのですが、子どものために陰山先生のお話を自分が聞いてみたかったというのが今にして思えば一番大きな理由でした。

そして、一緒に子どもを育てていく地域のお母さんも一緒に陰山先生の話をきてくれて、それがちょっとでも子どもの生活を振り返るきっかけになってくれたらこんなにうれしいこはありません。


昨年の今頃、陰山ラボに講演の依頼をしました。それはもう緊張しました。

自分は、杉並区で親子イベントを運営する母親の団体を主宰していること、陰山先生の本は全部読んでいて陰山先生のお話を杉並区のお母さんたちに聞かせたいと考えていることなどを書いて送りました。

私の熱意が伝わったのか、何度かのやりとりの後に「やりましょう」と言ってくださいました。

今でこそ、杉並区教育委員会や子育て応援とうきょう会議の後援があり、小学館の通信添削の「ドラゼミ」さんが協賛をしてくださっていますが、ご依頼した当時はまだ何もない状態でした。そんな中で、どこの馬の骨とも分からない一母親の講演会の依頼を引き受けてくださった陰山先生の懐の深さにはどれほど感謝しても足りないくらいです。

多くのお母さんに陰山先生のお話を聞いてもらいたい!!と思って告知をはじめました。

私の中ではなじみの深い陰山先生ですが、他のお母さんはどれくらい陰山先生のことを知っているのか、「生活習慣で子どもが伸びる」というテーマにどのくらい興味を持ってもらえるのかヤキモキしていました。

ふたを開けてみると、講演会まで1カ月近くある現時点で既に定員の半分を超える170名の方にお申込みいただいています。お申込みくださった方、本当にありがとうござます。

まだたくさんの方に聞いてもらうことができますのでぜひ陰山先生の講演会にお越しください。

<陰山英男先生の「子どもが伸びる7つの習慣」講演会>

講師:陰山英男先生
司会:天野ひかり
日時 : 平成25年11月8日 10:00-11:30
会場 : 高井戸地域区民センターホール(杉並区高井戸東3丁目)
      京井の頭線高井戸駅徒歩2分
料金 2,500円(7歳以上均一) 乳幼児(0歳から6歳)1,000円 ※レジュメ付き
※杉並区子育て応援券がご利用いただけます。
※お子さま連れの方は親子席をご利用ください。





(2013.10.15 投稿)

関連記事

  1. 100ます計算大会_10ます問題公開
  2. 100ます計算大会 9月6日(土)午前 追加開催決定!
  3. 100ます計算大会のチラシができました!
  4. ドラゼミさんからすぎなみKids専用の入会特典 
  5. 平成26年9月7日100ます計算大会 ご案内・問題
  6. 100ます計算大会のお楽しみ抽選会の賞品をチラリ
  7. 100ます計算大会が9月7日(日)に変更になりました。
  8. 【結果発表】出題公開!100ます計算大会<表彰>
  9. ※満員御礼※陰山先生講演会、参加者の感想です。
  10. 陰山先生の講演会 受付開始時間
  11. 陰山先生の講演会、定員越えありがとうございます。
  12. 100ます計算大会が無事終了しました。
  13. 本日の100ます計算大会実施します。
  14. 100ます計算大会 抽選会の賞品がスゴい!
  15. 久我山小学校でこども秋まつり
  16. ドラえもん反射ストラップのお渡しにつきまして
  17. 広報すぎなみ(10.11号)に陰山先生の講演会の案内
  18. 百ます計算の陰山英男先生の講演会(2013年11月)開催決定!
  19. 真夏の100ます計算大会 <表彰>
  20. 広報すぎなみ10月1日号に掲載されました。
  21. 「うちの子に100ます計算大会どうかな?」とお考えの保護者の方へ
  22. 出題公開!100ます計算大会 平成25/10/26(土)
  23. 真夏の100ます計算大会出場者募集(参加無料)
  24. 100ます計算大会 出題見本


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0